【動画】環七の地下に巨大なトンネルの池

社会 旅と暮らし 映像

東京都杉並区や中野区など神田川中流域の洪水対策として設置された「神田川・環状七号線地下調節池」の見学ツアーが、今年の11月から開催されている。

妙正寺川から神田川までの環七道路の地下約50メートル、4.5キロメートルにわたり、内径12.5メートルの巨大なトンネル状の池が建設されており、25メートルプール約1800杯分の水を貯留することができる。動画は善福寺川取水施設から地下に降りた様子。

見学ツアーの詳細は東武トップツアーズ(電話03-3621-0651)まで。

【時事通信映像センター】

観光 防災 時事通信ニュース 防災政策・災害対策 東京 杉並区 水害 インフラ 中野区