【動画】ゴーン被告、潔白主張 逮捕後初の会見、日本批判

社会 国際 映像

日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告は8日午後(日本時間同日夜)、日本から逃亡後に滞在中のレバノンの首都ベイルートで記者会見し、自身に対する嫌疑は「そもそも逮捕されるべきではなかった」と潔白を主張した。ゴーン被告が公の場で会見するのは、2018年11月の逮捕後初めてで「汚名をすすぐためにここにいる」と訴えた。

(動画はロイター時事)

【時事通信映像センター】

時事通信ニュース 事件・犯罪 日産自動車 司法 カルロス・ゴーン