【写真・動画】冬の夜を彩る炎の輪

社会 旅と暮らし 映像

秋田県仙北市角館町の伝統行事「火振りかまくら」が14日、地域の数十カ所で一斉に行われた。神聖な火で厄をはらい、五穀豊穣(ほうじょう)や無病息災を祈るもので約400年の歴史がある。外国人観光客など多くの人が見守る中、縄の先に結ばれた燃えさかる小さな俵が振り回されると、「ゴー」という音とともに炎の輪が浮かび上がり、冬の夜を彩った。同県大仙市から訪れた菊地彰さん(46)は「初めて見たが、すごい迫力」と写真撮影を楽しんでいた。(時事)

秋田県仙北市角館町の伝統行事「火振りかまくら」が14日、地域の数十カ所で一斉に行われた。神聖な火で厄をはらい、五穀豊穣(ほうじょう)や無病息災を祈るもので約400年の歴史がある。外国人観光客など多くの人が見守る中、縄の先に結ばれた燃えさかる小さな俵が振り回されると、「ゴー」という音とともに炎の輪が浮かび上がり、冬の夜を彩った。同県大仙市から訪れた菊地彰さん(46)は「初めて見たが、すごい迫力」と写真撮影を楽しんでいた。(時事)

観光 時事通信ニュース 東北 秋田 仙北市 角館 祭り・行事