【動画】コロナ禍で行き場を失ったカラーの花

社会 映像

結婚式やイベントなどで多く利用されるカラーの生花。生産量日本一を誇る千葉県君津市の小糸地区で、収穫期を迎えたが行き場を失っている。例年は大型連休にかけて約180万本出荷されるが、今年は需要が落ち込み、収穫できない花が多数残されたまま。

同市小糸花卉(かき)園芸組合の長田英二組合長は「昨年の台風被害を乗り越え、なんとかなると思った矢先のコロナ禍だからつらい」と肩を落とした。

【時事通信映像センター】

時事通信ニュース 農業 千葉 君津市 COVID-19 新型コロナウイルス 新型コロナ 経済 影響・対策