【動画】売れ残りビールをジンに 酒造会社、無料で蒸留

経済・ビジネス

新型コロナウイルスの影響で売れ残ったクラフトビールを蒸留し、ジンに生まれ変わらせよう―。こんな取り組みを老舗酒造会社が始めている。営業自粛などで処分に困った飲食店から預かり、無料で瓶詰めのジンにして返す予定だ。取り組んでいるのは「常陸野ネストビール」の製造元として知られる「木内酒造」(茨城県那珂市)。生のクラフトビールは賞味期限が数カ月と短く、売れ残れば廃棄するしかないが、蒸留してジンにすれば長期保存が可能になる。ビール100リットルが濃縮され、約8リットルのジンができる。

【時事通信映像センター】

時事通信ニュース ビール COVID-19 新型コロナウイルス 新型コロナ 経済 影響・対策