【動画】観光客消えた鎌倉・江ノ島エリア

社会 暮らし 映像

ゴールデンウイーク(GW)を直前に控えた26日の日曜日、鎌倉・江ノ島エリアは晴天に恵まれたが、例年なら大勢訪れるはずだった観光客の姿が消えた。鎌倉市内在住の本社カメラマンがその様子を取材した。

先週末、新型コロナウイルスの緊急事態宣言で外出自粛要請が出ている中、神奈川県の湘南海岸に週末多くの人が訪れ、国道が大渋滞になるなど問題となり、黒岩祐治知事は22日、「外出自粛を徹底すべき時期。湘南の海に来ないでほしい」と県外の人らに呼び掛けた。また、東京都の小池百合子知事も24日、「不要不急の帰省やレジャー、旅行など他の道府県への移動の自粛を強くお願いする」と訴えていた。

この日、江ノ島へ来た観光客数をチェックしていた藤沢市経済部観光シティプロモーション課の板垣朋彦さんは、「先週に比べるとほぼ0に等しい。引き続き外出を控えてもらいたい。(新型コロナウイルスが)終息したら、最高のおもてなしでお迎えしたい」と語った。

【時事通信映像センター】

時事通信ニュース 神奈川 鎌倉 湘南 COVID-19 新型コロナウイルス 新型コロナ 緊急事態宣言 新型コロナ 外出自粛