【動画】高校生が作るフェースシールド

社会 医療・健康 映像

新型コロナウイルスの対応に当たる医療従事者を支援しようと、札幌市の高校生がフェースシールドを製作し、市内の病院に届けている。生徒たちが運営する防災サークルの仲間たちとビデオ会議アプリを使って意見を出し合い完成させた。低コストで誰もが作れるよう、100円ショップで手に入る材料を使う。顔を覆うシールド部分は上下に動き、拡大鏡を着けたまま使用できる工夫もされている。工藤宏樹さんは「今の状況で自分もたちも不安だけど、働いてくださっている医療従事者の不安を少しでも和らげれば」と制作に励んでいた=29日

【時事通信映像センター】

健康・医療 FNNニュース COVID-19 新型コロナウイルス