【動画】暑くても危険物を嗅ぎ分けるワン

社会 映像

JR大宮駅(さいたま市大宮区)では東京五輪など夏期イベントでのセキュリティー強化策として危険物探知犬による実証実験が行われている。28日は、ラブラドール・レトリバーとビーグルが交互に警備員らと改札内を巡回した。犬は暑さに弱く、負担が少ないように時間を短く区切って運用する。同駅では今月末まで行われる。

【時事通信映像センター】

時事通信ニュース 動物