【動画】ドコモ口座、本人確認「不十分」 副社長陳謝、全額補償表明

経済・ビジネス 社会 映像

NTTドコモの電子決済サービス「ドコモ口座」を使って預金が不正に引き出された問題で、丸山誠治副社長は10日夕、東京都内で記者会見し、被害者に全額を補償する方針を表明した。正午時点で不正被害は66件、総額1800万円に拡大。丸山氏は「ご迷惑をお掛けし深くおわびする。本人確認が十分ではなかった」と陳謝し、再発防止を徹底すると強調した。

【時事通信映像センター】

時事通信ニュース