【動画】モーすぐ出番、「丑」の博多人形

社会 文化 映像

福岡市の博多人形伝統工芸士・梶原正二さんの工房では、来年の干支(えと)「丑(うし)」の人形作りが最盛期を迎え、素焼きした生地への絵付け作業に追われている。今年は新たにお菓子のマカロンの形や色をモチーフにした作品も制作。「若い人たちにも興味を持ってもらえれば」と梶原さん。12月上旬までに大小13種類、計約2000個を作る予定=7日

【時事通信映像センター】

時事通信ニュース 福岡 伝統工芸 博多 正月 干支 年末年始 福岡市