【動画】「ファントム」退役へ

社会 映像

約半世紀にわたり日本の防空を担ってきたF4ファントム戦闘機が姿を消す。航空自衛隊百里基地(茨城県小美玉市)で20日、実戦配備のファントムを唯一運用する第301飛行隊の改編に向けた壮行行事が開かれた。退役の特別塗装機など計3機が飛行訓練を披露。同隊は年内に運用を終え、その後三沢基地(青森県三沢市)に移動して最新鋭ステルス戦闘機F35Aを扱う部隊となる。

【時事通信映像センター】

時事通信ニュース 安保・防衛 自衛隊 航空自衛隊