英アストラゼネカ、日本でコロナワクチンの製造販売承認を申請

経済・ビジネス 社会 医療・健康

英アストラゼネカは5日、新型コロナウイルスワクチンの製造販売承認を厚生労働省に申請したと発表した。写真は、オックスフォード大とアストラゼネカが共同で開発したコロナワクチンの入った容器。2021年2月4日に英米人ぐストークで撮影。(2021年 ロイター/Peter Cziborra)
英アストラゼネカは5日、新型コロナウイルスワクチンの製造販売承認を厚生労働省に申請したと発表した。写真は、オックスフォード大とアストラゼネカが共同で開発したコロナワクチンの入った容器。2021年2月4日に英米人ぐストークで撮影。(2021年 ロイター/Peter Cziborra)

[東京 5日 ロイター] - 英アストラゼネカは5日、新型コロナウイルスワクチンの製造販売承認を厚生労働省に申請したと発表した。日本政府は1億2000万回分のワクチン供給を受けることでアストラゼネカと合意。9000万回分以上を日本国内で製造することを目指している。

アストラゼネカは昨年8月、256人を対象に日本で臨床試験を開始。主要データを準備中で、3月中に医薬品医療機器総合機構に提出する予定としている。

ロイター通信ニュース