インドの変異株、感染力などを調査中=英公衆衛生局

英イングランド公衆衛生局(PHE)のスーザン・ホプキンス氏は18日、インド由来の新型コロナウイルスの変異株を調査していることを明らかにした。写真は、インドの病院でのコロナウイルス患者の治療の現場。2021年4月15日にニューデリーで撮影。(2021年 ロイター/Danish Siddiqui)
英イングランド公衆衛生局(PHE)のスーザン・ホプキンス氏は18日、インド由来の新型コロナウイルスの変異株を調査していることを明らかにした。写真は、インドの病院でのコロナウイルス患者の治療の現場。2021年4月15日にニューデリーで撮影。(2021年 ロイター/Danish Siddiqui)

[ロンドン 18日 ロイター] - 英イングランド公衆衛生局(PHE)のスーザン・ホプキンス氏は18日、インド由来の新型コロナウイルスの変異株を調査していることを明らかにした。その上で、現時点で警戒が必要な変異株に分類すべきかを判断する十分な証拠がないと説明した。

同氏は公共放送BBCのテレビ番組で「この変異株については警戒すべきかどうかを明確にする十分なデータがまだ得られていない。われわれは調査中の変異株と定義している」と述べ、感染力や深刻度、ワクチンの効果低下などを確認する必要があるが、まだそうした情報が十分ないと説明した。

PHEによると、英国内ではこの変異株の感染者77人確認されている。

(c) Copyright Thomson Reuters 2021. Click For Restrictions -
https://agency.reuters.com/en/copyright.html

ロイター通信ニュース