マイクロソフト、PCやアップル系端末にクラウドゲームを試験提供

4月19日、マイクロソフトのゲーム部門は、「ウィンドウズ10」を搭載するパソコンと「iPhone」など向けに、クラウドゲームサービスのベータ版(試用版)の提供を20日に開始する。ニューヨークで1月撮影(2021年 ロイター/Carlo Allegri)
4月19日、マイクロソフトのゲーム部門は、「ウィンドウズ10」を搭載するパソコンと「iPhone」など向けに、クラウドゲームサービスのベータ版(試用版)の提供を20日に開始する。ニューヨークで1月撮影(2021年 ロイター/Carlo Allegri)

[19日 ロイター] - マイクロソフトのゲーム部門は、基本ソフト(OS)「ウィンドウズ10」を搭載するパソコンと、アップルのスマートフォン「iPhone」およびタブレット端末「iPad」向けに、クラウドゲームサービスのベータ版(試用版)の提供を20日に開始する。

ゲーム専用機は不要で、定額サービス「Xboxゲームパス」の100作品以上がマイクロソフトのエッジやグーグルのクローム、アップルのサファリといったブラウザーで遊べるようになる。

Xbox部門のクラウドゲームサービス責任者はブログで、「Xboxゲームパス・アルティメット」の一部メンバーのみが利用できるようになると述べた。

(c) Copyright Thomson Reuters 2021. Click For Restrictions -
https://agency.reuters.com/en/copyright.html

ロイター通信ニュース