インド、J&Jのコロナワクチンを7月までに輸入=新聞

4月23日、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の1回接種型新型コロナウイルスワクチンが、6─7月にもインドに輸入されることになった。写真は同社のワクチン。スペインのパンプローナで22日撮影(2021年 ロイター/Vincent West)
4月23日、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の1回接種型新型コロナウイルスワクチンが、6─7月にもインドに輸入されることになった。写真は同社のワクチン。スペインのパンプローナで22日撮影(2021年 ロイター/Vincent West)

[ベンガルール 23日 ロイター] - ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の1回接種型新型コロナウイルスワクチンが、6─7月にもインドに輸入されることになった。現地金融紙ミントが報じた。

最終工程である薬剤の「充填・仕上げ」はインドで行われる見込み。

インドは、欧米諸国や日本が承認したワクチンの緊急使用許可を急ぐ方針。米ファイザーやモデルナのワクチン輸入にも道を開くことになる。許可されれば、各社ともにインドでの安全性検証を実施する必要がなくなる。

(c) Copyright Thomson Reuters 2021. Click For Restrictions -
https://agency.reuters.com/en/copyright.html

ロイター通信ニュース