五輪=韓国選手、今週から新型コロナワクチン接種を開始 報道

[28日 ロイター] - 東京五輪に出場する韓国選手が、今週から新型コロナウイルスのワクチン接種をスタートすると、韓国の聯合ニュースが報じた。

韓国のスポーツ競技団体を統括する大韓体育会(KSOC)によると、選手やコーチのうち100人が29日に最初のワクチン接種を受け、5月の第1週までに約500人が接種を受けるとされた。

KSOCはロイターの取材に対し、即座のコメントには応じなかった。ワクチン接種は東京五輪への参加に必須条件ではないものの、推奨されている。

韓国では約5200万人の人口に対し、5%強にあたる270万人ほどがワクチン接種を受けている。韓国は9月までに国民の70%が接種を受け、11月までに集団免疫を達成するという目標を設定している。

(c) Copyright Thomson Reuters 2021. Click For Restrictions -
https://agency.reuters.com/en/copyright.html

ロイター通信ニュース