タリバン、外国が渡航許可したアフガン人の出国認める=各国共同声明

日米英などが29日に出した共同声明によると、アフガニスタンの実権を握ったタリバンは、外国人と他国が渡航を許可したアフガニスタン人については全員の出国を認めると約束した。写真は28日、カブールの空港で退避する人の手続きを行う米海兵隊。提供写真(2021年 ロイター/U.S. Marine Corps/Staff Sgt. Victor Mancilla/Handout via REUTERS)
日米英などが29日に出した共同声明によると、アフガニスタンの実権を握ったタリバンは、外国人と他国が渡航を許可したアフガニスタン人については全員の出国を認めると約束した。写真は28日、カブールの空港で退避する人の手続きを行う米海兵隊。提供写真(2021年 ロイター/U.S. Marine Corps/Staff Sgt. Victor Mancilla/Handout via REUTERS)

[ロンドン 29日 ロイター] - 日米英などが29日に出した共同声明によると、アフガニスタンの実権を握ったイスラム主義組織・タリバンは、外国人と他国が渡航を許可したアフガニスタン人については全員の出国を認めると約束した。

声明を出したのは日本、米国、英国、フランス、オーストラリア、スペインなどの各国。

声明によると、タリバン側は外国人に加え、これらの国から渡航許可を得たアフガニスタン人の出国と国外での移動における安全と秩序を保証した。

また、各国は特定のアフガニスタン人への渡航許可書の発行を継続していくという。

(c) Copyright Thomson Reuters 2021. Click For Restrictions -
https://agency.reuters.com/en/copyright.html

ロイター通信ニュース