寄り付きの日経平均は反発、米株上昇を好感して幅広く物色

10月4日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比273円40銭高の2万9044円47銭となり、反発した。写真は都内の株価ボード。2013年12月撮影(2021年 ロイター/Toru Hanai)
10月4日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比273円40銭高の2万9044円47銭となり、反発した。写真は都内の株価ボード。2013年12月撮影(2021年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 4日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比273円40銭高の2万9044円47銭となり、反発した。前週末の米国株式市場が上昇したことを好感して、幅広く物色されて始まった。これまでの大幅下落で生じた突っ込み警戒感も手伝い、買い戻す動きが活発化しているという。ただ、買い一巡後は伸び悩んでいる。

(c) Copyright Thomson Reuters 2021. Click For Restrictions -
https://agency.reuters.com/en/copyright.html

ロイター通信ニュース