ニュース

2018/4/20

日産、女性レーサーを社外取締役に起用=検査不正時の2副社長は取締役退任

日産自動車は20日、国際的な女性レーシングドライバーの井原慶子氏(44)を社外取締役に迎える人事を発表した。6月の株主総会後に就任する。日産によると、女性を社外取締役に起用するのは初めて。

日産は中村公泰取締役、松元史明取締役が退任する人事も同時に発表。新車の検査を無資格者が行っていた不正が発覚した昨年秋、中村氏は品質担当、松元氏は生産担当の副社長をそれぞれ務めていた。事実上の引責だとみられる。(了)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]