弁当注文できる自販機=サントリーとぐるなびが開発

経済・ビジネス 科学 技術

サントリーは5日、ぐるなびと共同で、自動販売機を使った宅配弁当サービスを開発したと発表した。オフィス内の自販機で注文ボタンを押すと、近隣の飲食店がお昼までに弁当を届けてくれる。多忙で外出できない会社員に利用してもらい、自販機離れに歯止めをかけるのが狙いだ。

法人向けに始まったサービスは「宅弁(たくべん)」。飲み物を買うように自販機にお金を入れてボタンを押すだけ。午前10時までに注文すれば正午までに弁当が届く。注文すると、飲み物を10円引きで買えるコインが出てくる。既に設置が始まっており、1000台の設置を目指す。

サントリーとぐるなびが設置を始めた、弁当を注文できる自動販売機=5日、東京都中央区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 販売・価格改定・販促・見本市など 開発 自動販売機