四女側「海に散骨」=オウム真理教、松本元死刑囚の遺骨

社会 政治・外交

オウム真理教の元代表松本智津夫元死刑囚(63)の遺骨について、元死刑囚が引き取り先に指定したとされる四女の代理人の滝本太郎弁護士が11日、「海に散骨する」との方針を明らかにした。

法務省は、四女の意向を受け、松本元死刑囚の遺体を荼毘(だび)に付し、東京拘置所で保管している。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 事件・犯罪 司法行政