キリン、「バドワイザー」生産終了=ABインベブとの提携は維持

経済・ビジネス

キリンビールが今年末で海外ビール「バドワイザー」の日本での製造販売を終了することが24日、分かった。バドワイザーのブランドを持つビール世界最大手アンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABI、ベルギー)が来年以降、輸入販売する見通し。キリンは海外でのABIとの提携関係については維持する。

バドワイザーは世界的に人気の高い米国生まれのビールブランドで、キリンは1993年から日本で製造販売を行ってきた。ABIは2015年に日本法人を設立し、自社ブランド製品を自社販売に切り替えており、今年1月には「ヒューガルデン」などの販売をアサヒビールから自社に移した。

キリンビールが日本での製造販売を終了する海外ビール「バドワイザー」

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 販売・価格改定・販促・見本市など 生産