三菱商事、ペルー銅鉱山開発で2200億~2300億円拠出=追加出資も

経済・ビジネス 科学 技術

三菱商事は27日、ペルー南部のケジャベコ銅鉱山の開発に乗り出すことを最終決定したと発表した。生産開始は2022年の予定で、施設工事などの総事業費50億~53億ドル(約5500億~5830億円)の40%に当たる約2200億~2300億円を同社が拠出する。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 開発 科学技術 設備投資