自衛官採用年齢、上限は32歳=10月にも引き上げ-防衛省

政治・外交

防衛省は7日、自衛官候補生などの採用年齢の引き上げについて、10月にも実施する方針を固めた。上限を現行の26歳から32歳に引き上げる。近くパブリックコメント(意見公募)を実施した上で、自衛隊法施行規則を改正する。

年齢引き上げは1990年以来、28年ぶり。防衛省は当初、陸海空各自衛隊との調整に時間を要することを見込み、2019年度からの実施を想定していたが、「思いのほか円滑に調整できた」(担当者)ため、前倒して開始することにした。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 行政一般(政治欄向け) 安保・防衛(政治面) 自衛隊