豊洲の観光拠点、23年度に=開業まで都が活用

政治・外交

東京都は29日、10月に開場する豊洲市場(江東区)に併設される観光拠点「千客万来施設」が、2023年度に開業する見通しを明らかにした。同施設を民間事業者が開業するまでは都などが建設予定地を活用し、観光客を呼び込むイベントを行う。

都によると、施設は20年10月に着工。これに先立ち、19年1月から市場関係者と連携したイベントを行い、20年からは仮設店舗を設置し、市場の食材を提供する。建設予定地の一部は来年3月まで、市場関係者用の駐車スペースにする。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 行政一般(政治欄向け) 東京 江東区 農林水産政策 豊洲市場 豊洲