札証、株取引を終日停止=RIZAPなど-地震の影響で

経済・ビジネス

東京証券取引所は6日、北海道で同日未明に発生した大規模地震の影響で、札幌証券取引所が全銘柄の売買を終日停止すると発表した。7日以降の再開見通しは未定という。

東証株式部によると、札証は地震後の停電により、株式市場の売買を管理する端末が機能していないという。

このため、いずれも札証単独上場で、個別指導のトレーニングジムを展開するRIZAPグループや日糧製パンなど15銘柄は売買ができなくなっている。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 株式 北海道