パナソニック、AIで進化したエアコン発売=気象情報など分析、空気清浄化

経済・ビジネス

パナソニックは13日、民間気象情報会社からのデータなどに基づき、部屋の空気の汚れを人工知能(AI)が予測して清浄化機能を作動させるエアコン「エオリアWX/Xシリーズ」計17機種を、10月下旬から順次発売すると発表した。想定価格は26万円~43万円程度。月間で計2万7000台の生産を計画している。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 新製品 販売・価格改定・販促・見本市など