第1ターミナル、一部再開=関空、南側エリアで

社会 暮らし 旅と暮らし

台風21号に伴う高潮で被害を受けた関西国際空港(大阪府泉佐野市)は14日、多くの航空会社が利用する第1ターミナル南側エリアの運用を再開した。浸水で故障した電気設備が回復した。21日には北側エリアも含めた第1ターミナル全体が再開する見通しで、旅客便の運航便数は大幅に回復する。

14日の離着陸便は第1と、既に再開した第2ターミナルの国内・国際線を合わせた200便弱の予定。ただ、運航スケジュールの変更も多く、流動的になっている。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

災害 時事通信ニュース 大阪 運輸・交通 関西国際空港