インドネシアに援助隊派遣=地震被災地で輸送支援-岩屋防衛相

社会

岩屋毅防衛相は3日、大地震と津波に見舞われたインドネシアに自衛隊員約50人を国際緊急援助隊として派遣することを決め、発令した。航空自衛隊のC130輸送機1機を派遣し、被災地に必要な機材や物資を輸送する活動に従事する。

具体的には、インドネシア国内に集められた支援物資を輸送機で被災地のパル市に運ぶほか、調整要員8人が被害状況の調査などに当たる。

岩屋氏は防衛省で記者団に「一丸となって被災したインドネシアの人々のために全力で取り組んでいきたい」と語った。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 軍・自衛隊(社会面) インドネシア