東芝に自社株買い増額要求=早期実施へ圧力-米ファンド

経済・ビジネス

米投資ファンドのキング・ストリート・キャピタル・マネージメントは3日、東芝に対して自社株買いの増額と早期実施を要求する声明を発表した。東芝は6月、7000億円程度の自社株買いを行う方針を表明したが、同ファンドは1兆1000億円に増額した上で、11月に予定する新たな中期経営計画の発表後、直ちに実施するよう求めた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 財務 経営一般 米国