ミシュランガイド、鳥取を初掲載=京都・大阪版、12日発売

社会 暮らし 経済・ビジネス

日本ミシュランタイヤ(東京)は9日、飲食店や宿泊施設の格付け本「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取2019」(3240円)の掲載店を発表した。12日に発売する。鳥取県が掲載されるのは初めてで、国内で19エリア目。

記者会見したポール・ペリニオ社長は「鳥取には本当にすばらしい料理があり、紹介したい気持ちが強くあった。経済的にも関西と関係があるので、京都・大阪版に載せた」と話した。

鳥取県は飲食店や宿泊施設を合わせて計98件が掲載され、うち二つ星が2件、一つ星が4件。最高評価の三つ星の評価を満たしたところはなかった。

「ミシュランガイド京都・大阪」は09年から毎年発行され、10年目。京都では「菊乃井 本店」(京都市東山区)など3店舗が10年連続で三つ星と評価された。(了)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 食=美食・食の安全 販売・価格改定・販促・見本市など 京都市 中国