日立、インド最大手銀と合弁=電子決済サービスを拡大

経済・ビジネス

日立製作所は29日、インド最大手で国営のインドステイト銀行(SBI)と合弁会社を設置し、同国での電子決済サービス事業を拡大すると発表した。電子決済事業を手掛けているSBI子会社に約26%を出資する。出資額は非公表。SBIは電子決済を提供する大規模な顧客基盤を持っており、SBIと協力し決済データを活用した新たなサービスの開発も目指す。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 国際業務 インド