「しつけで体罰」禁止=独自の虐待防止条例案-都

政治・外交

東京都は21日までに、子供をしつける際の体罰を保護者に禁止することを盛り込んだ独自の虐待防止条例を制定する方針を固めた。都によると、保護者の体罰禁止を明記した条例は、成立すれば都道府県初。都民の意見を募った上で条例案をまとめ、来年2月に開会予定の都議会への提出を目指す。

都内では3月、目黒区で船戸結愛ちゃん=当時(5)=が父親から暴行を受けた後に死亡。これを受け小池百合子知事が都独自の条例案をまとめる考えを示していた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 文教政策 行政一般(政治欄向け)