トヨタ、カローラHVを米投入=日本勢が発表会-ロス自動車ショー

経済・ビジネス

【ロサンゼルス時事】米ロサンゼルス自動車ショーの報道陣向け公開が28日、始まった。日本勢では、トヨタ自動車が新型「カローラ」のハイブリッド車(HV)を来年春に米国で発売すると発表した。カローラHVの米投入は初めて。

トヨタは、小幅改良した新型HV「プリウス」も来年1月に発売すると表明。燃費性能をアピールし、HVで米市場に攻勢をかける。

前会長カルロス・ゴーン容疑者の逮捕に揺れる日産自動車や三菱自動車も発表会を開いたが、事件に関する発言はなかった。日産の米国販売責任者ダン・モーンケ氏は発表会終了後、記者団の取材に対し「ビジネスに集中している」と話し、具体的なコメントを避けた。

新型「カローラ」のハイブリッド車の米国投入を発表する北米トヨタ幹部=28日、米ロサンゼルス

新型車を発表する日産自動車の米国販売責任者ダン・モーンケ氏=28日、米ロサンゼルス

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 販売・価格改定・販促・見本市など 米国