ワンビザ、新在留資格での来日支援=セブン銀などと新サービス

経済・ビジネス

オンラインでのビザ申請を支援する「one visa(ワンビザ)」(東京)は10日、先に成立した改正出入国管理法で新設された在留資格「特定技能」での来日を目指す外国人材向けに支援サービスを始めると発表した。関西大学やセブン銀行と連携し、日本語教育や来日直後の開設が難しい銀行口座の取得などで支援を行う。

ワンビザは、外国人材に来日前の日本語教育の場や日本での就労先を紹介し、企業から紹介料を受け取る。既に関西大学の監修を受け、カンボジアに日本語などを学ぶ研修センターを開設。日本での就労を希望する学生からは研修費を取らず、企業からの紹介料で運営する。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 新サービス 販売・価格改定・販促・見本市など