アマゾン、メルカリが加入=政策提言の発信強化-経団連

経済・ビジネス

米インターネット通販最大手アマゾン・ドット・コムの日本法人、アマゾンジャパン(東京)とフリーマーケット(フリマ)アプリ大手メルカリが14日付で経団連に加入した。経団連はメーカーなど重厚長大産業を中心に運営してきたが、入会資格を緩和。加盟企業の裾野を広げて政策提言の発信力を強める。

ネットを中心に技術革新がグローバルに加速する中、経団連は11月、新興企業やIT企業に門戸を開くため、入会規定を改定。純資産額の要件を従来比10分の1の1億円に引き下げた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 経済団体