メルカリ、欧州撤退=フリマ事業、計画に届かず

経済・ビジネス

フリーマーケットアプリ大手のメルカリは18日、欧州事業から撤退すると発表した。2017年に英国で個人向けのフリマ事業を始めたが十分な収益が見込めず、事業戦略を見直すことにした。

メルカリヨーロッパ(ロンドン)など英国子会社2社を清算する。これに伴い、19年6月期か、20年6月期の連結決算で2億円前後の特別損失を計上する見通し。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 国際業務 経営一般