鴻池元防災相死去

社会 政治・外交

防災担当相や参院予算委員長などを歴任した自民党の鴻池祥肇(こうのいけ・よしただ)参院議員=兵庫選挙区=が死去した。関係者が26日未明、明らかにした。78歳。兵庫県出身。

日本青年会議所会頭などを経て1986年から衆院議員を2期務めた後、95年に参院にくら替えし当選4回。小泉内閣で防災担当相、麻生内閣で官房副長官を務めた。

森友学園問題をめぐっては、当時の籠池泰典理事長らとの接触は認めたが口利きは否定。年齢や体調を理由に、来年夏の参院選には立候補せず、今期限りでの引退を表明していた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 訃報 政党