今年の世界経済、やや減速=20年3月期は減益も-双日社長

経済・ビジネス

双日の藤本昌義社長はインタビューに応じ、2019年の世界経済について、「経済成長がややスローダウンする」との見通しを示した。中国経済に鈍化の兆しがあるためで、20年3月期の業績は「若干悪くなる可能性もある」とし、減益の可能性を示唆した。

中国経済については「包装資材の原料になる化学品の取引も減っている」と指摘。公式な統計では成長が続いているが、「消費が落ち込んでいるのではないか」との懸念を示した。

インタビューに答える双日の藤本昌義社長=2018年12月13日、東京都千代田区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 決算・業績予想 経営一般