非正規、正社員と同一賃金=働き方改革で待遇改善-日通

経済・ビジネス

物流大手の日本通運は8日、契約社員など非正規社員の賃金を4月から正社員と同水準に引き上げる方針を明らかにした。全国に約1万3000人いる非正規のうち、運転手、営業職などとしてフルタイムで働く数千人を対象とする。

働き方改革関連法で来年4月から義務付けられる「同一労働同一賃金」に先立つ取り組みとして注目を集めそうだ。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 雇用・賃金・福利厚生