京セラ子会社、米国企業から資産譲渡=100億円

経済・ビジネス

京セラは16日、子会社が米国の医療機器メーカー、レノヴィス・サージカル・テクノロジーズから人工関節事業や製品、技術などの資産を取得することで合意したと発表した。譲渡額は約100億円で、3月に譲渡が完了する。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収 米国