カワウソ観光大使を解任=ゆるキャラの過激動画で-高知県須崎市

社会

高知県須崎市は17日、昨年から市の観光大使を務めていたコツメカワウソの「ちぃたん☆」を解任した。市は「PRの実態を確認できなかった」と解任の理由を説明しているが、同名のゆるキャラがインターネットで過激な動画を投稿し、市に苦情が相次いだことが一因とみられる。

市には、2016年の「ゆるキャラグランプリ」で優勝したニホンカワウソの「しんじょう君」というゆるキャラがいる。「ちぃたん☆」と「しんじょう君」がテレビ番組で競演したことをきっかけに、市が観光大使を委嘱した。

しかし、東京都内の芸能事務所が「ちぃたん☆」をモデルにゆるキャラを作製。市の観光大使を自称し、インターネットのネット交流サイト(SNS)などに草刈り機を振り回すなど過激な動画を投稿していた。

高知県須崎市の観光大使だったコツメカワウソの「ちぃたん☆」をモデルにしたゆるキャラ(ツイッターから)高知県須崎市の観光大使だったコツメカワウソの「ちぃたん☆」をモデルにしたゆるキャラ(ツイッターから)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

観光 時事通信ニュース 行政一般(政治欄向け) 観光政策 四国