資本見直し、議論の段階にない=ルノーとの連合で-日産社長

経済・ビジネス

日産自動車の西川広人社長は21日、記者団の取材に応じ、連合を組むフランス自動車大手ルノーとの資本関係の見直しについて「そういう議論をする段階にはない」と述べ、時期尚早との認識を示した。ルノー筆頭株主の仏政府が、日本政府に両社の経営統合を提案していることには「何も聞いていないのでコメントすることはない」とするにとどめた。

ルノーは日産に43.4%、日産はルノーに15%を出資する。ただ、日産にはルノーへの議決権がなく、不平等関係の是正を目指している。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 提携・合併・買収 フランス