英国でビール事業買収=370億円、海外事業強化-アサヒ

経済・ビジネス

アサヒグループホールディングスは25日、欧州子会社を通じ英国でパブやホテルを運営するビール会社「フラー・スミス&ターナー」(ロンドン、以下フラーズ社)のビール事業を買収すると発表した。買収額は2億5000万ポンド(約370億円)で、2019年上半期中の手続き完了を予定している。

アサヒは海外事業の強化を進めており、買収はその一環。子会社アサヒヨーロッパ(ロンドン)がフラーズ社のプレミアムビール「ロンドンプライド」のブランドを含むビール事業などを取得する。対象事業の18年3月期の売上高は約150億円、営業利益は約10億円。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 国際業務 提携・合併・買収