情報保護協定で大筋合意へ=4日に日独首脳会談

政治・外交

安倍晋三首相が4日にドイツのメルケル首相と会談し、安全保障協力の推進に向け情報保護協定の締結で大筋合意することが分かった。同協定は、テロ情報を含む秘密情報の交換や、交換した情報を双方の国内法に従い管理することなどが柱。政府関係者が1日、明らかにした。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 安保・防衛(政治面) 外交 通商政策 ドイツ 大阪市