ソフトバンクから1000億円調達=無人配送の米ニューロ

経済・ビジネス 科学 技術

【ニューヨーク時事】自動運転車による無人配送サービスの開発を手掛ける米ニューロ(カリフォルニア州)は11日、ソフトバンクグループが運営するファンドから9億4000万ドル(約1040億円)の出資を受けると発表した。資金は技術開発や配送地域の拡大などに充てる。

ニューロは2016年創業。18年には米スーパー大手クローガーと提携し、アリゾナ州で生鮮食品などの無人配送を始めた。

米アリゾナ州スコッツデールの道を走るニューロの自動運転車(AFP時事)米アリゾナ州スコッツデールの道を走るニューロの自動運転車(AFP時事)

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 資本金 開発 科学 技術 経営一般 米国