銀の車体、窓広く=新型特急車両を公開-西武【動画】

社会 旅と暮らし

西武鉄道は14日、埼玉県所沢市の同社小手指総合事務所で、3月から池袋線、秩父線での運行開始を予定している新型特急車両「Laview」を報道公開した。外観は銀色の車体に球面状の先頭車両が特徴。客席では縦135センチ、横158センチの大型ガラス窓からの景色が楽しめるという。

同社によると、Laviewは8両編成で、定員座席数は422席。運行区間は池袋-西武秩父間で、同区間の特急料金は700円に設定されている。現在運行されている特急車両と同額で、特急券の発売は今月16日から、運行開始は3月16日。

報道陣に公開された西武鉄道の新型特急車両「Laview」=14日、埼玉県所沢市報道陣に公開された西武鉄道の新型特急車両「Laview」=14日、埼玉県所沢市

報道陣に公開された西武鉄道の新型特急車両「Laview」の車内=14日午前、埼玉県所沢市報道陣に公開された西武鉄道の新型特急車両「Laview」の車内=14日午前、埼玉県所沢市

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

鉄道 観光 時事通信ニュース 運輸・交通 埼玉 電車 西武鉄道