国公立大2次試験始まる=前期日程、25万人志願

社会 暮らし

国公立大入試2次試験の前期日程が25日、全国で始まった。前期の志願者は前年より673人多い25万8535人で、募集人員に対する倍率は前年と同じ3.2倍。各大学の合格発表は3月1~13日の間に予定されている。

志願者数は国立が19万4525人、公立が6万4010人。倍率は国立が3.0倍、公立が4.0倍で、ともに前年と同じだった。

東京都内で起きたJR線の停電の影響で、東京医科歯科大など一部の大学が開始時刻を繰り下げた。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 教育 暮らし