児童養護施設で職員刺殺=22歳元入所者逮捕「恨みあった」-警視庁

社会

25日午後1時50分ごろ、東京都渋谷区幡ケ谷の児童養護施設「若草寮」で「刃物を持った男が暴れている」と110番があった。警視庁代々木署などによると、施設長の大森信也さん(46)=中野区中野=が胸に刃物が刺さった状態で病院に搬送され、間もなく死亡が確認された。同署は男の身柄を確保し、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。入所する子供約30人にけがはなかった。

代々木署によると、男は住所、職業不詳の田原仁容疑者(22)。2015年3月まで3年間、若草寮に入所していた。容疑を認め、「施設に恨みがあった。施設関係者なら誰でもよかった」と供述しているという。同署は殺人容疑に切り替え、調べを進める。

男性職員が男に刺された児童養護施設「若草寮」(ブルーシートの奥)=25日午後、東京都渋谷区男性職員が男に刺された児童養護施設「若草寮」(ブルーシートの奥)=25日午後、東京都渋谷区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 事件・犯罪