リース車をシェアリング=オーナーの負担軽減-DeNAとSOMPO

経済・ビジネス

ディー・エヌ・エー(DeNA)とSOMPOホールディングスは28日、マイカーリースとカーシェアリングを組み合わせたサービスを6月から始めると発表した。利用者は毎月定額で車をリースによって保有。空き時間をカーシェアに回し、得た利用料でリース代の負担を減らす仕組みだ。

若者を中心に車離れが進む中、新しい車保有の在り方を提案し、ユーザー層の拡大を狙う。

新たな車保有サービスを発表したディー・エヌ・エー(DeNA)とSOMPOホールディングス=28日午後、東京都新宿区新たな車保有サービスを発表したディー・エヌ・エー(DeNA)とSOMPOホールディングス=28日午後、東京都新宿区

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

時事通信ニュース 新サービス